サッカーのコロンビア元代表、麻薬密輸で逮捕

時事通信 / 2019年3月21日 8時28分

【サンパウロ時事】南米コロンビアの検察当局は20日、サッカーの元コロンビア代表、ジョン・ビアファラ容疑者(40)を麻薬密輸容疑で逮捕したと発表した。米司法当局から手配されており、引き渡される見込み。検察は、ビアファラ容疑者が2008~18年、麻薬組織による米国やメキシコなどへのコカイン密輸に関わったとみている。かつて地元名門オンセ・カルダスでプレーしたほか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング