栃木雪崩事故2年、遺族ら追悼=高校生ら8人死亡

時事通信 / 2019年3月26日 11時1分

栃木県那須町で2017年3月27日、登山講習会に参加した県立大田原高校山岳部の生徒と教諭計8人が死亡した雪崩事故で、遺族らは発生2年を前にした26日、犠牲者を追悼する催しを現場近くの展望台で初めて開いた。遺族や負傷した生徒ら25人が参加した。27日には県教育委員会などが追悼式を開くが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング