対IS戦「終わらず」=小規模のシリア駐留継続―米

時事通信 / 2019年3月26日 8時39分

【ワシントン時事】米国務省のジェフリー・シリア担当特別代表は25日の記者会見で、トランプ大統領が23日に過激派組織「イスラム国」(IS)の「領土」完全制圧を宣言した後も、「IS掃討戦は終わりではない」と強調した。シリア駐留米軍については「非常に限られた人数」がシリア北西部と南部タンフに当面とどまることを明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング