北朝鮮労働者の半数超送還=中ロ、国連安保理に報告

時事通信 / 2019年3月27日 6時21分

【ニューヨーク時事】中ロ両国は自国領内の北朝鮮労働者について、国連安保理の北朝鮮制裁決議に従い送還に努めた結果、人数が半分以下まで減ったと安保理に報告した。決議は今年12月までに労働者を全員、北朝鮮に送り返すよう求めていた。安保理外交筋が26日明らかにした。中ロは安保理の北朝鮮制裁委員会に報告書を提出。ロシアは自国の管轄下で外貨を稼ぐ北朝鮮の労働者数に関し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング