適切な休日割増賃金を支払っていなかったなどとして、大手芸能事務所でサザンオールスターズや福山雅治さんらが所属するアミューズ(東京)、多くのお笑い芸人が所属する吉本興業(大阪)と同社子会社がそれぞれ労働基準監督署から是正勧告を受けていたことが15日、分かった。アミューズは月に1日も休まず勤務していた従業員がいたなどと認定され、昨年10月に勧告を受けた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング