米大統領、司法妨害証言は「捏造」=ロシア疑惑報告書に反発

時事通信 / 2019年4月20日 7時27分

【ワシントン時事】トランプ米大統領は19日、ロシアによる米大統領選介入疑惑に関するモラー特別検察官の捜査報告書について、ツイッターで「私に関する証言は捏造(ねつぞう)で、全く事実でない」と非難した。トランプ氏による司法妨害まがいの行為を明らかにする証言が盛り込まれたことに、強く反発したものだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング