コメディー俳優が優勢=ウクライナ大統領選決選投票

時事通信 / 2019年4月21日 20時4分

【キエフ時事】ロシアによるクリミア半島の実効支配や親ロシア派との紛争が続くウクライナで21日、大統領選の決選投票が行われた。世論調査では、コメディー俳優のウォロディミル・ゼレンスキー氏(41)が、現職のペトロ・ポロシェンコ大統領(53)を大きく引き離しており、ゼレンスキー氏が勝利する可能性が高まっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング