年金開始、70歳超も選択可=5年ぶり見直しへ提言案―財政審

時事通信 / 2019年4月23日 12時25分

財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は23日の分科会で、社会保障制度改革に関する提言案をまとめた。高齢の雇用者が増加傾向にあることを踏まえ、現在は70歳までとされる公的年金の受給開始年齢について、受給者の希望に応じて引き上げることを可能にすべきだと指摘した。厚生労働省は今夏をめどに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング