マイクロソフトも1兆ドル=時価総額、米で3社目

時事通信 / 2019年4月26日 8時42分

【シリコンバレー時事】25日の米株式市場でIT大手マイクロソフトの株価が上昇し、時価総額が一時1兆ドル(約112兆円)を上回った。アップルとアマゾン・ドット・コムに続く、米国では3社目の「1兆ドル企業」となった。2014年就任のサトヤ・ナデラ最高経営責任者(CEO)の下、インターネット経由でデータ処理を請け負うクラウド型サービスへの事業構造の転換が進んだ。前日発表した決算が市場予想を上回り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング