会期末解散なら7月21日=延長で8月4日も―衆参同日選シミュレーション

時事通信 / 2019年5月21日 21時4分

夏の参院選に衆院解散・総選挙を合わせる同日選をめぐる臆測が広がっている。自民党内には、安倍晋三首相がこのタイミングで解散に踏み切れば、戦いを優位に運べるとの見方がある一方、野党側は準備が整っていないとして回避したいとの本音も漏れる。首相の政権戦略にかかわる同日選について、シミュレーションした。◇党首討論に注目も今国会会期末は6月26日。後半国会では与野党が激しく対立する対決型法案は見当たらず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング