元徴用工ら救済で財団設立提案=文政権に韓日議連会長

時事通信 / 2019年5月22日 14時33分

【ソウル時事】韓国の元徴用工らの訴訟をめぐり、韓日議員連盟の姜昌一会長(与党「共に民主党」)は、裁判で「被害」が認定された原告への日本企業の賠償を前提とした上で、まだ提訴していない「被害者」については韓国政府が財団を設立し、救済していくという案を文在寅政権に提示した。姜氏の事務所が22日、明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング