カップ麺に覚せい剤=密輸容疑で中国人逮捕―福岡県警など

時事通信 / 2019年5月23日 18時37分

カップ麺の調味料に見せ掛けて覚せい剤計1.4キロ(末端価格約8480万円)をタイから密輸入したとして、福岡県警薬物銃器対策課などは23日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)などの疑いで、中国籍の住所不定、無職張躍龍容疑者(37)を逮捕した。同容疑者は「何が入っているか分からず、友人から荷物を受け取るよう言われただけ」などと容疑を否認。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング