NHK秋田のニュース審理入り=BPO人権委

時事通信 / 2019年5月27日 17時22分

放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会は27日、NHK秋田放送局のローカルニュース番組「NHKニュースこまち845」について審理入りを決めたと発表した。番組は1月21日、情報公開請求などを基に、秋田県内の大学教員が3年前、複数の学生に対する侮辱的な発言を理由に処分を受けていたと報じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング