旧宮家の皇籍復帰提言へ=自民保守派

時事通信 / 2019年6月12日 16時2分

自民党の青山繁晴参院議員ら保守派の有志議員が12日、「日本の尊厳を護(まも)る会」を結成した。男系男子による皇位継承を維持すべきだとの立場から、旧宮家の皇籍復帰などの方策を検討。年内にも政府への提言をまとめる考えだ。メンバーは青山氏のほか、山田宏防衛政務官、長尾敬内閣府政務官ら5人。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング