【香港時事】香港で身柄を拘束した容疑者の中国本土への移送を可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対するデモを呼び掛けた民主派団体「民間人権陣線」は、13日以降も引き続き抗議のストライキを続けるよう訴えている。デモや集会は警察に禁止されたが、反対派が自発的に立法会(議会)周囲に集まり、審議阻止のため道路占拠を続行する可能性がある。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング