日本のタンカー、イランが攻撃=イスラエル

時事通信 / 2019年6月17日 6時41分

【エルサレム時事】イスラエルのネタニヤフ首相は16日、ホルムズ海峡付近で13日に起きた日本などのタンカー2隻に対する攻撃について、イランが実行したとの認識を示した。その上で、米国の対イラン政策を支持し、「危険な敵対行為を停止させ、国際的な航行の自由を守らなければならない」と強調した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング