投票日「21日」掲示相次ぐ=参院選へ見切り発車

時事通信 / 2019年6月25日 14時44分

参院選日程の閣議決定に先立ち、候補者のポスター掲示板に「7月21日投票」と明記する自治体が全国で相次いでいる。今国会の会期延長が見送られるとの報道などを踏まえ、日程が動く可能性はほぼないと「見切り発車」で書き込んだようだ。投票日を「フライング」で掲示した自治体は、東京都の大田、杉並、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング