「包丁振り回していない」=逃走の男、容疑一部否認―横浜地検

時事通信 / 2019年6月26日 5時16分

窃盗罪などで実刑判決が確定した無職小林誠容疑者(43)が収容前に逃走した事件で、同容疑者が横浜地検の調べに対し、「包丁を振り回していない」と容疑を一部否認していることが25日、捜査関係者への取材で分かった。同地検は、現場にいた地検の職員らから当時の状況を聴くなどしている。捜査関係者によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング