東芝、社外取締役8割=「物言う株主」に配慮―株主総会

時事通信 / 2019年6月26日 12時31分

東芝は26日、東京都内で株主総会を開催した。取締役12人全員の8割に当たる10人を社外取締役とすることが可決された。米投資ファンドなど「物言う株主」に配慮したとみられ、候補者には大株主でもある外国籍の投資ファンド出身者も含まれている。車谷暢昭会長兼最高経営責任者(CEO)は、株主から社外取締役増加の理由について問われ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング