死体遺棄容疑で長男逮捕=マンション男性遺体―警視庁

時事通信 / 2019年6月27日 16時24分

東京都江戸川区南篠崎町のマンション室内で、住人の会社員本多裕孝さん(64)の遺体が見つかった事件で、警視庁捜査1課は27日、死体遺棄容疑で、同居する長男のパート従業員善之容疑者(35)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。同課などによると、裕孝さんの顔や上半身には殴られたような痕が複数あった。司法解剖の結果、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング