トルコにF35売却せず=ロシア製ミサイル導入を懸念―トランプ氏

時事通信 / 2019年7月17日 7時32分

【ワシントン時事】トランプ米大統領は16日、ロシアから地対空ミサイルS400の導入を開始したトルコに対し、最新鋭ステルス戦闘機F35を売却しない方針を示した。ホワイトハウスで記者団に明らかにした。米政府はF35の性能に関する情報がロシア側に漏れることを危惧し、S400を調達しないようトルコに要請していた。トランプ氏は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング