福岡、佐賀で猛烈な雨=西日本、夕方まで大雨警戒―台風5号は朝鮮半島北上

時事通信 / 2019年7月21日 7時21分

台風5号が朝鮮半島を北上した影響で、21日朝は福岡、佐賀両県で猛烈な雨が降った。気象庁は西日本では夕方にかけて大雨になる恐れがあるとして、土砂災害や河川の増水、低地の浸水に警戒するよう呼び掛けた。福岡県久留米市や佐賀県の鳥栖市、みやき町では21日午前5時50分までの1時間雨量が約110ミリとの記録的短時間大雨情報が発表された。広島、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング