参院選無効求め一斉提訴=「1票格差」で弁護士グループ【19参院選】

時事通信 / 2019年7月22日 11時33分

21日投開票の参院選は「1票格差」が是正されておらず違憲だとして、弁護士グループが22日、選挙無効を求め、全国14の高裁・高裁支部に一斉提訴する。札幌高裁に提訴した奥山倫行弁護士は報道陣に「改善してきたとはいえ、われわれが求めるのは1票価値が同じ選挙の実現だ」と語った。参院選公示前日の有権者数を基にした試算では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング