英政府文書流出が波紋=合意なきEU離脱で「地獄絵図」

時事通信 / 2019年8月21日 17時13分

【ロンドン時事】欧州連合(EU)から「合意なき離脱」となった場合の影響をまとめた英政府の機密文書が英メディアに流出し、波紋を呼んでいる。生鮮食品や医薬品が手に入りづらくなり、港湾では物流がまひして現在の50~70%の水準まで回復するのに最大3カ月かかるという内容だ。「地獄絵図」ともいえるシナリオに対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング