中国、米製品750億ドルに報復関税=貿易摩擦、一段と激化へ―9月から最大10%

時事通信 / 2019年8月23日 22時43分

【北京時事】中国政府は23日、米国による制裁関税「第4弾」への報復として、米国からの輸入品約750億ドル相当に対し、9月1日から最大10%の追加関税を課すことを明らかにした。米中の貿易摩擦が一段と激化する。報復関税の対象は5078品目で、10%もしくは5%の税率を上乗せする。米国の制裁関税導入の時期に合わせ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング