ポイント還元「競争ゆがめる」=制度見直し要望―スーパー業界

時事通信 / 2019年9月18日 17時10分

日本スーパーマーケット協会や日本チェーンストア協会など4団体は18日、政府が消費税増税に伴い導入するキャッシュレス決済時のポイント還元制度について、「公平・公正な競争をゆがめる」などとして、抜本的な見直しを求める要望書を菅原一秀経済産業相宛てに提出した。要望書は、大手コンビニやクレジットカード各社が、ポイントの後日還元ではなく、実質値引きで対応する方針を決めたことを問題視。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング