発見場所、施錠されず=殺害現場の特定急ぐ―埼玉小4遺体・県警

時事通信 / 2019年9月19日 5時18分

さいたま市見沼区の集合住宅内で小学4年進藤遼佑君(9)の遺体が見つかった事件で、遺体が発見されたメーターボックスには鍵が掛かっておらず、誰でも入れる状態だったことが19日、捜査関係者への話で分かった。埼玉県警は別の場所で襲われた後、ボックス内に運び込まれた可能性が高いとみている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング