イラン、英タンカー解放へ=ホルムズ海峡で7月拿捕

時事通信 / 2019年9月23日 22時30分

【カイロ時事】イラン政府報道官は23日、精鋭部隊「革命防衛隊」がホルムズ海峡で7月に拿捕(だほ)した英船籍タンカー「ステナ・インペロ」について、解放に向けた法的手続きが完了したと語った。イランのロウハニ大統領が国連総会に出席して各国首脳と会談するのを控え、イランへの圧力をかわし、欧州から核合意存続に伴う経済的利益を引き出したい思惑などもあるとみられる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング