安倍首相、台風19号被害「補正検討も」=政府が対策本部会合

時事通信 / 2019年10月15日 10時18分

政府は15日午前、台風19号に関する非常災害対策本部の会合を首相官邸で開いた。安倍晋三首相は被災地の復旧・復興に向け、「必要があれば補正予算も含め、しっかり財政措置を講じていく」と表明した。首相は当面、2019年度予算の予備費を活用する方針を強調。被災自治体への普通交付税の繰り上げ交付を速やかに実施するよう指示した。これに関し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング