「まずまず」発言を釈明=二階自民幹事長

時事通信 / 2019年10月15日 11時51分

 自民党の二階俊博幹事長は15日の記者会見で、台風19号の被害が「まずまずに収まった」と発言したことについて「極めて大きな災害だ。しっかり対応して、関係者の不安を一日も早く拭い去る努力をしたい」と改めて釈明した。ただ、発言自体は撤回しない考えを示した。 [時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング