EU離脱案、議会通過は微妙=どんでん返しの「残留」も?

時事通信 / 2019年10月17日 21時18分

【ロンドン時事】英国と欧州連合(EU)は17日、新たな離脱案での合意を発表した。今後の焦点は、英議会で19日に行われる新離脱案の採決に移る。ただ、ジョンソン首相率いる与党・保守党は下院の過半数を割っており、議会通過は微妙な情勢だ。保守党の現有議席は実質過半数の320を大きく下回る288。可決には最低でも32議席の積み上げが必要となる。しかし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング