米大使公邸に不法侵入=大学生逮捕、駐留経費批判―韓国

時事通信 / 2019年10月18日 19時34分

【ソウル時事】在韓米軍駐留経費の韓国側負担の増額に反対する大学生ら17人が18日、ソウル市内の駐韓米大使公邸に不法に侵入したなどとして、警察当局に逮捕された。聯合ニュースが報じた。韓国外務省は同日、不法侵入に「憂慮」を示し、「政府は公館の安寧を乱す行為を防止するため、適切な措置を講じる」と表明。関係省庁に米大使館や公邸の警戒強化を要請した。聯合によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング