セブン、24時間営業転換=深夜休業を容認―人手不足受け第1弾8店で

時事通信 / 2019年10月21日 22時10分

セブン―イレブン・ジャパンは21日、全国で2万を超える加盟店を対象に深夜休業を容認し、従来の24時間営業を転換すると発表した。希望する場合の移行手順などを「ガイドライン(指針)」で明確化した。これまで24時間営業をてこに急拡大を続けてきたコンビニ業界は大きな岐路を迎えたと言えそうだ。今年2月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング