「やっと復興したのに」=三陸鉄道、全線再開めど立たず

時事通信 / 2019年10月23日 7時6分

東日本大震災で津波の被害を受け、3月に全線開通した三陸鉄道リアス線が、台風19号で再度被災し、半分以上の区間が不通となっている。全線復旧の見通しが立たない中、全国の「三鉄ファン」からは義援金など支援の動きも出ている。岩手県沿岸部を走る三陸鉄道は、東日本大震災の津波で駅やレールが流される被害を受けたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング