13日、りゅうぐう出発=はやぶさ2、来年12月地球帰還へ

時事通信 / 2019年11月12日 9時57分

萩生田光一文部科学相は12日の閣議後記者会見で、小惑星探査機「はやぶさ2」が13日に小惑星「りゅうぐう」を出発すると発表した。順調にいけば、来年12月ごろ地球に帰還し、試料の入ったカプセルを投下する。萩生田文科相は「太陽系や生命起源の謎に迫る貴重なサンプルが採取された可能性が高いと聞いており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング