「腹が立つほど長い」=横田めぐみさん拉致42年―母早紀江さんが会見・川崎

時事通信 / 2019年11月14日 15時27分

横田めぐみさん=拉致当時(13)=が北朝鮮に拉致されてから15日で42年になるのを前に、母早紀江さん(83)が14日、川崎市内で記者会見し、「42年というのは腹が立つほど長い歳月だ」と述べ、帰国が果たせない現状に怒りをにじませた。14日は、体調を崩し入院中のめぐみさんの父滋さんの87歳の誕生日。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング