高1自殺で県提訴=遺族「学校が見殺しに」―新潟

時事通信 / 2019年11月14日 16時35分

新潟県立高校1年の男子生徒=当時(15)=が2016年11月、いじめ被害を訴え自殺した問題で、生徒の両親は14日、学校側が安全配慮義務を怠ったなどとして、県に約6000万円の損害賠償を求める訴訟を新潟地裁に起こした。訴状で両親は、学校側が男子生徒から相談を受けたのに、適切に対応しなかったと主張している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング