桜を見る会、「国会決めれば説明」=安倍首相が表明―夕食会開催、法的問題なし

時事通信 / 2019年11月15日 12時55分

安倍晋三首相は15日、来年度の中止を決めた首相主催の「桜を見る会」をめぐる問題について、「国会でお決めになれば、政府として説明を果たすのは当然のことだ」と表明した。野党が求めている衆参両院予算委員会の集中審議に応じるかは「国会がお決めになることだ」と述べるにとどめた。首相官邸で記者団の質問に答えた。首相後援会が地元有権者を招き、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング