皇位継承議論、12月以降に=「皇室行事の終了待つ」―菅官房長官

時事通信 / 2019年11月15日 12時42分

菅義偉官房長官は15日の記者会見で、安定的な皇位継承の確保策をめぐる議論について、即位関連の主要行事が終わる12月以降に先送りする考えを示した。来年4月の「立皇嗣の礼」後まで先延ばしするかは明言しなかった。菅氏は「皇室の行事はまだ続く。一連の行事が終了しないと、皇居の事務方から意見を聞けない」と語った。即位関連の行事は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング