首相退陣求め大規模デモ=学生ら、革命30年合わせ―チェコ

時事通信 / 2019年11月17日 6時3分

【ベルリン時事】東欧チェコで16日、汚職疑惑で揺れるバビシュ首相の退陣を求める大規模なデモが、学生らの主導で行われた。共産党の独裁を打倒した「ビロード革命」から30年となる17日に合わせて実施され、参加者は約25万人と、今年6月のデモと並び革命後最大級だった。首都プラハ中心部に集まった市民らは「恥を知れ」と怒りの声を上げた。実業家で富豪のバビシュ氏は「チェコのトランプ」とも呼ばれ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング