安倍首相在職、20日で歴代最長に=2887日、桂太郎超える

時事通信 / 2019年11月18日 18時41分

安倍晋三首相の在職日数は20日で通算2887日となり、戦前に3回政権を担った桂太郎を抜き、歴代最長となる。経済最優先の路線が底堅い支持を集める一方、長期政権の「おごり」を指摘する声も根強い。自民党総裁としての残り任期は2年。首相は憲法改正など宿願達成に意欲を示すが、先行きは見通せない状況だ。菅義偉官房長官は18日の記者会見で「安倍政権はやるべきことを明確に掲げ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング