参院改選議員に招待枠=自民、桜を見る会で案内状

時事通信 / 2019年11月19日 16時40分

首相主催の「桜を見る会」をめぐり、自民党が1月、今夏の参院選で改選を迎えた所属議員に対し、後援会関係者らを4組まで招待できると記した案内状を送っていたことが分かった。世耕弘成参院幹事長が19日の記者会見で事実関係を認めた。世耕氏は「政府が求めているのは推薦だが、この意識があいまいになり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング