鉄パイプ落下、歩行者死亡=ビル屋上から4日前にも―和歌山

時事通信 / 2019年11月19日 20時57分

19日午前8時20分ごろ、和歌山市十三番丁の12階建てビルの屋上から鉄パイプが落下し、近くを歩いていた男性の頭部を直撃した。男性は病院に搬送されたが、約5時間後に死亡が確認された。このビルでは4日前にも鉄パイプが落下しており、和歌山県警和歌山西署は業務上過失致死容疑も視野に当時の詳しい状況を調べている。同署などによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング