07年の邦人女性殺害に関与か=死亡の男浮上―タイ

時事通信 / 2019年11月20日 15時59分

【バンコク時事】2007年11月にタイ北部を観光していた大阪市の川下智子さん=当時(27)=が殺害された事件で、ソムサック法相は20日、DNA型鑑定の結果、10年に死亡したタイ人の男が関与した可能性が浮上したと発表した。ただ、断定には至らず、引き続き捜査や鑑定を進める。川下さんは世界遺産であるスコタイの寺院群の近くで何者かに刃物で刺され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング