米国務長官、G20会議欠席へ

時事通信 / 2019年11月21日 1時14分

【ワシントン時事】米国務省は20日、名古屋市で22、23の両日開催される20カ国・地域(G20)外相会議に、サリバン国務副長官が出席すると発表した。ポンペオ国務長官は欠席する見通し。国務省は、サリバン氏が外相会議で「強力かつ互恵的で均衡の取れた2国間貿易と投資関係の構築」に対する米国の支持を表明すると指摘した。参加国外相との会談も見込んでいる。トランプ大統領は先月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング