逃走女、覚せい剤所持=容疑で再逮捕―大阪府警

時事通信 / 2019年12月12日 14時50分

保釈が取り消され収容前に大阪地検岸和田支部前から逃走した女が、覚せい剤を所持していたとして、大阪府警は12日までに、野口公栄容疑者(49)=公務執行妨害罪などで起訴=を再逮捕した。野口容疑者は10月30日午前、同支部前で男が運転する車に乗り込み急発進。検察事務官をはねて逃走し、11月1日に確保されていた。再逮捕容疑は同日午後1時40分ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング