ホンダ、日本初「レベル3」=来夏、高速渋滞時に自動化

時事通信 / 2019年12月16日 19時5分

ホンダは来夏をめどに、高速道路の渋滞時にシステムに運転を委ねられる技術を搭載した高級セダン「レジェンド」を発売する予定だ。自動運転技術の「レベル3」に当たり、国産車では初となる見通し。改正道交法などが施行される来春からは、公道での自動運転も可能となり、開発競争がさらに熱を帯びそうだ。ホンダが実用化するのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング