写真

韓国・ソウルでは中国語表示の看板が目立つものの、中国人団体観光客の姿はない=3月(夕刊フジ)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が外交に苦慮している。米軍の最新鋭迎撃システム「THAAD」に強く反発する中国から、施設の視察を要求されたのだ。中国と話し合う姿勢を見せていた文氏だが、その思いが袖にされた形だ。THAAD問題では米国との関係もこじれ、慰安婦問題で日本からは相手にされず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング