写真

 7月19日、中国外務省の華春瑩副報道局長(写真)は、習近平国家主席が米中貿易戦争回避に向けた合意を妨げていると米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長が批判したことについて、「衝撃的」で「でっち上げ」の非難だ述べ、不快感を示した。北京で2016年撮影(2018年 ロイター/Jason Lee)

[北京19日ロイター]-中国外務省の華春瑩副報道局長は19日、習近平国家主席が米中貿易戦争回避に向けた合意を妨げていると米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長が批判したことについて、「衝撃的」で「でっち上げ」の非難だ述べ、不快感を示した。 カドロー委員長は18日、習氏の経済顧問を務める劉鶴副首相らは合意を望んでいるようだが、習氏は中国の技術移転慣行や貿易政策の変更を拒んでいると述べた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング