ドイツ企業に中国からハッキングか、独情報当局が警告=報道

ロイター / 2018年12月19日 19時33分

[ベルリン19日ロイター]-南ドイツ新聞は、ハッキングの被害に遭った可能性があると米国が指摘した複数のドイツ企業に対し、ドイツ情報セキュリティー当局(BSI)が警告したと報じた。また、ドイツ企業に対する中国の活動が増加していると伝えた。 同紙は「建設・材料調査、エンジニアリング企業、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング